理由なんてきっと

桐山照史くんに転がされるblog

最近の照史くんあれそれからの飛躍

 

初ブログです、はじめまして。

 最近照史くんのいろいろが心に蓄積されてきて、 Twitterじゃどうにもならない感じがしたので思い切ってブログつくっちゃいました。

 

照史くんを好きになって来月でやっと2年。 はじめは恋みたいに魅了されていたけど、今はアイドルとしてだいすき、プロ最高。

 

 でもそんなプロアイドル照史くんが、最近そのギラギラを闇として診断されました*1

 

診断結果を知ったときは、闇として挙げられてるほとんどが私の大好きな照史くんの一面ばかりでそんなに気にしてなかった、つもりでした。

 

でもなんとなくもやもやしてて、ほんとにそれでいいのかな、仕事だけをすべてにしていいのかな

って心のどこかからざわざわ。

 

そしたら昨日の男前で、のんちゃん誕生日会のときに人生相談を照史くんがしたって*2

 

闇診断相当響いてたのかな、自分の人生や生き方についていろいろ考え始めたのかな。Twitterにいろいろ書いて、照史くんがメンバーに対してこうなればいい、照史くんがこうなっていけたらいいって思い巡らせたのだけど…

初めて気づいたことありけり。

 

私そもそも照史くんの人生について考えたことない。照史くんに彼の人生感じたことない。

 

しげちゃんからはびんびん伝わってくる人生*3が、照史くんからは伝わってきたことがほぼなかったんです。彼は人生の中でアイドルをやってるというより、アイドルの仕事の中で生活を送ってる感じ。

 

そして伝わってこないが故に盲目な私は照史くんの人生に気づけず、照史くんの幸せ=仕事が増える、うまくいく、売れるだと思い込んで毎日応援してきてました。

 

別に普通?問題ない?アイドルとしては売れたいですよねそりゃあ。そして売れてほしいです、てっぺん取るまで。

 

でももし照史くんがこの先何かの拍子に今ある仕事を失ったら、アイドルの仕事ができなくなったら*4、そのときは彼も私もひどい絶望にやられてしまうのではないでしょうか。アイドルとして売れる=幸せなのであれば、それが達成されないとみんな不幸になってしまう。

 

アイドルを追うのは私の趣味で、でも応援してるうちに幸せを祈るようになって、それなのに私欲が勝る故に視野が狭くなっちゃってた。もし友達に「とにかく出世したい。職場の人は友達じゃなくて仕事仲間。」って人がいたら、大絶賛はしないです。

 

めーーーっちゃごちゃごちゃになっちゃった…

でも何が言いたいかというと要するに、

 

照史くんはもっと自分の人生を広く考えて!

仕事だけが人生じゃない、1人でも多くの人と少しでも深く関わりながら弱い自分を強くして、小さな心を大きくして、悩んでる人を笑顔にして、いつしか地位じゃない、もっともっと温かくて揺るがない絶対的な幸せを感じてほしい。そーゆーことです。

 

私も照史くんの幸せ祈る。そして自分も弱い自分と戦う。いろんな人と腹割って話す、励ます励まされる。

せっかくファンとしてこんなに想いを巡らせるまで好きになった人だから、やっぱり人として幸せになってほしいなって思います。アイドルとしてだけしか見れてなかったら、人として関わってるとは言えない気が…死ぬときに何も残らず後悔してしまいそう。

 

 と!は!い!え!

もちろんアイドルとしての桐山照史はだいすきです!ほんとに売れてほしい!売れて!声優!舞台!主演映画も待ってる!

 

そんなこんなでこれからは、桐山照史さんの人生を考えながら、あきとくんに癒やされていきたい所存。

なんじゃそら、まあええか(●´ϖ`●)

 

*1:2016年8月4日レコメンにて。「http://www.joqr.co.jp/reco/sp/2016/08/20160804.html

*2:2016年8月12日ジャニーズWESTの男前をめざせ!より。きりかみこた回。

*3:しげはよくJr.やファンの人生相談に乗っていたり、そもそもアイドルになる前の黒歴史な自分を払拭しようとしたり、日々他人や自分の心・人生と向き合っている感じがします。私調べ。

*4:私の大好きな星野の源ちゃんはまさに仕事人間だったし、それによってクモ膜下出血で倒れて一命取り留めたものの手術&入院生活、生きるのに精一杯で全然仕事できない期間があったから。ありえなくはない。ないことを祈るけど。